• ブログ
  • みんなのサークル
  • プロフィール

イトーヨーカドー三郷店教室
[ イトーヨーカドー三郷店教室 のブログ ] [ 記事詳細 ]

※写真をクリックすると拡大表示されます。

画像1
画像2
画像3

こんばんは、長田です!

本日は「パソコン世界のアルファベット」というお話です!

パソコン画面の中と言えば、もちろん日本製のソフトもあれど、
大元は主にアメリカなどの海外で作られたものです。

そのため、メニューやボタンなどに表示される各用語というのは、
今日本語に見えているとしても元は英語なことが多いのです…!
「ファイル」とか「エクスプローラー」とか「シャットダウン」とか
日本で開発されていたらこういった名前ではなかったでしょうね。

そのためワードやエクセルでも、「あ」ではなく「A」が標準であるように
ボタンが作られたりしています。

そんなわけで!
今回から何日間かで、私が思うアルファベットのイメージを
専門範囲を除き、1つ1つお話してみたいと思います!

★A
アルファベットの最初の文字ですね!日本語で言うなら「あ」です。
このAのイメージとしては、
・画面右下で、文字入力が「全角英数」「半角英数」になっている目印に
・ワードやエクセルのフォントの色を変えるボタンに任命されている
・Ctrlキーを押しながらAキーを押すと「すべて選択」になる
 (AllのAからでしょうね)

★B
・ワードやエクセルで太字ボタンは「B」です。
 Boldという英単語からきています。
・データの重さをメガバイト、ギガバイトと表現しますが、
 これを略してMB、GBと呼ぶことがあります。
 Bはバイトと呼ばれているんですね。
・顔文字で親指を立ててグッドを表現する様子 (^^)b

★C
・Ctrlキーを押しながらCキーを押すと「コピー」になる
・有名なプログラミング言語に「C言語」という系列があります。
・著作権の意味で使われる「©」ことコピーライト

★D
・小文字の「d」はドコモ色を感じます。d払い、dアニメストアなど。

★E
・Electronicで「電子的な」という意味があり、eで表現されています。
例)eタイピング、eラーニング、eメール、eスポーツなど


ということで!私自身も驚きですが、
A~Eの1字ずつだけでもこんなに様々な意味が込められているんですね~
次回はFから!

それでは、本日はここまで|・∀・)+

[ 記事一覧に戻る ]

コメント

2021年01月30日 09:22  イトーヨーカドー三郷教室  イトーヨーカドー三郷店教室 さん

だしまきまついさん、おはようございます!

おおー!早速実践して頂けるとは!
実践する人ほどよく伸びるので、伸びしろたっぷりですね|・∀・)+

2021年01月29日 21:15  西友山科教室  だしまきまつい さん

長田さん、こんばんは(^^)

Ctrlキーを押しながら、Aキーを押すと、「すべて選択」になる。
やってみました。
息子に言うと、「知ってる、時々やってる。」と、言っておりました。
次回の「F」からも、楽しみにしています。

ページトップへ戻る

×ブログを見てみようブログを見てみよう