• ブログ
  • みんなのサークル
  • プロフィール

イトーヨーカドー三郷店教室
[ イトーヨーカドー三郷教室 のブログ ] [ 記事詳細 ]

※写真をクリックすると拡大表示されます。

画像1

こんばんは、長田です!

今回は「スランプを救うスロータイピング」というお話です!

本日でタイピングコンテストも終了!
参加されたみなさまはこの1週間いかがだったでしょうか?
級や段位が上がった方、キープだった方、はたまた下がってしまった方
それぞれ前回のTコンからの進歩を感じたり、新たな弱点を見つけたり、
今後の方針を考える良い機会にもなったのではないでしょうか。

そして私がこの期間見ていて改めて思ったところでもありますが、
速く打とう打とうと思うと、「頭よりも先に指を動かしてしまう」
ということが多くなってきます。
例えば、1つ後のキーを飛ばしてしまったり、変換を間違って確定してしまい
消すのに時間がかかってしまったり…。

私も以前よくやらかして、時にはスランプに落ちることすらありました…!
そんな時にスランプを救い正確で綺麗なタイピングリズムに戻してくれるのが
名付けて「スロータイピング」です!

今回はそんな方法をご紹介します(^^)/


★100%間違えない速度で
タイピング練習を始める時、最初から全速力で打ち始める方が
多いように思います。
しかしそこを抑えて、「これなら100%間違えない」という速度で打ちましょう。

そこで1つ1つの動きに変な動きないか改めて確認しながらリズムよく打ちます。
そして数分して慣れてきたら、そのフォームを維持しながら
少しずつスピード、というかリズムを上げていきます。

常に100%の速さで間違いながら行くよりも、
90~100%の速度で間違えないように打てるようにした方が良いです。


★文字を見て考えてから打つ
まずは練習法です。
打つ文字が出てきたらすぐに打つのではなくて、1文すべて
どういう動きでどう打てばいいか頭の中で考えてから打ちます。
この場合、キーボードを実際に見ても構わないと私は思います。

こうすると場所が頭に入っている分、動き始めるといつもより速く打てます。
慣れてくると、打ちながらも次のルートを頭の中で追えるようになってきます。
ここまで来るとかなり精度がよくなります。


以上です!
今日はちょっと上級向けの内容でしたが、参考になれば幸いです!

それでは、本日はここまで|・∀・)+

[ 記事一覧に戻る ]

コメント

2020年01月29日 16:08  イトーヨーカドー三郷教室  イトーヨーカドー三郷教室 さん

ひろさん、こんにちは!

おお!!ついに1000文字の大台へ…!
これまでの教室の受講生さんの中でも1000文字まで行く方は
滅多に現れません。
日々の努力に加え、タイピングセンスが光った結果でしょうね(’ω’)b

P検ですか!うちも昔は取り扱っていたそうなのです。
また扱ってほしい思いです。

2020年01月27日 00:42  イオンスタイル東神奈川教室  ひろ さん

長田先生、またまた、ひろです。
25日(土)のタイピングコンテストの後
川崎教室でP検(文書作成)ベーシックを受験しました。
結果は95点(合格点は70点以上です。)で合格しました。
これで10個目のPC資格取得です。

来月、P検(データ活用)ベーシックを受験する予定です。

因みに、川崎教室は商工会議所のPC教室なので
受講してればP検ベーシックを無料受験できる券が配布されます。
無料で受験できるので損はありません。

2020年01月27日 00:39  イオンスタイル東神奈川教室  ひろ さん

長田先生、ひろです、続きです。
今回のタイピングコンテストの結果は信じられないことになりました。
日本語が1010文字で、アルファベットが1257文字でした。
前回までの自己記録と比較すると
前者が35文字、後者が41文字の記録更新となりました。

日本語で1000文字を超えたのは初めてです。
1010文字を記録した時点で全国順位は3978人中17位という
全く信じられないことでした。
アルファベットも1216文字が限界だと思ってたのに
24日(金)に何の前触れもなくいきなり1257文字という画面を見て
驚くほかありませんでした。
奇跡が起きたとしか言えないです。

2020年01月27日 00:35  イオンスタイル東神奈川教室  ひろ さん

長田先生、こんばんは、ひろです。
私は日本語タイピングで2017年7月に準3段に昇段してから
3段に昇段するのに2年かかりました。
毎日、ブログを投稿し、何らかの形でタイピング練習をしてるのに
なんでダメなんだろうと自問自答の繰り返しでした。
「頭よりも先に指を動かしてしまう」傾向は確かにありました。

私がキーボードを見るのはホームポジションが大幅にずれた時と
アルファベットを除いたタイピングをする時です。



続きます。

ページトップへ戻る

×ブログを見てみようブログを見てみよう